サイトインデックスOPNA辞典トップ

あゝ忠臣蔵

風さそふ 花よりもなほ 我はまた 春の名残を如何にとやせん

(声:石坂浩二)

◆次回予告
【出演者名】、その他の出演でお送りする、来週の「あゝ忠臣蔵」。【エピソード名】に、どうぞご期待下さい。

(10.8.1、 土左衛門さんからの投稿です、ありがとうございました)
(次回予告…15.2.22、長妻 学さんからの投稿です、ありがとうございました)

アイアンマン

<その1>
彼の名はトニー・スターク、天才科学者にして億万長者。だが彼にはもう一つの顔がある。それは、鋼鉄の騎士アイアンマン。
無二の親友ウォーマシン、クモの力を持つスパイダー、美しき魔法使いレディマジック、弓矢の名手ホークアイ、そして、謎の戦士センチュリーと共にアイアンフォースを結成、悪との戦いに敢然と立ち上がったのである。
超パワーを秘めた指輪を操るマンダリン、コンピューター人間モードック、悪の大富豪ジャスティン・ハマー、奴らはあの手この手を使い世界に混乱を巻き起こす。
戦え! アイアンマン! 鋼鉄の意志、鋼鉄の勇気、鋼鉄の力が正義を守る!

<その2>
メカボイス「本名 トニー・スターク 職業 スターク・エンタープライズ社長 コードネーム アイアンマン」

自ら開発したアーマーに身を固め、悪と戦う戦士。トニー・スタークがアイアンマンであることを誰も知らない…。

(声:玄田哲章) ※メカボイス部は不明

(05.8.1、岩城鉄仮面さんからの投稿です、ありがとうございました)

アイカツ!

<第1話>
星宮いちご「アイカツ! 始まります! えへっ」

<第2話〜>
星宮いちご「私のアツいアイドル活動、アイカツ! 始まります! ふふっ」

<第102話〜第126話>
大空あかり「私のアツいアイドル活動、アイカツ! 始まります!」
星宮いちご「ふふっ」

<第127話〜>
大空あかり「私のアツいアイドル活動、アイカツ! 始まります! ふふっ。」

◆次回予告
いつでも熱く、アイドル活動!
(第1話〜第100話は星宮いちご、第101話以降は大空あかり)

(星宮いちご:諸星すみれ 大空あかり:下地紫野)

(12.11.2、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)
(102話以降…15.8.1、どんぐりさんからの投稿です、ありがとうございました)

愛のホットライン

僕の名前は梶勇太、小学校四年生。
お父さんと死んだお母さんの妹のせっちゃんと三人暮らし。
せっちゃんは社会福祉の勉強をしている女子大生。
そしてお父さんは警視庁の刑事。
家庭犯罪や少年非行を扱う特捜部のチーフです。

(声:田崎哲也)

(12.12.1、GT-XXさんからの投稿です、ありがとうございました)

アイフル大作戦

アイフルとは何か? アイフルとはすごい美人または、目をみはるほどいかす奴のこと。

◆次回予告
アイフル大作戦、次のアドベンチャーカリキュラムは…

(声:芥川隆行)

(07.1.21、土左衛門さんからの投稿です、ありがとうございました)
(次回予告…08.7.20、娯楽大使さんからの投稿です、ありがとうございました)

アウターリミッツ

これは、あなたのテレビの故障ではありません。こちらで送信をコントロールしているのです。
水平線も、垂直線も、ご覧の様に自由に調節出来ますし、映像の歪みも思いのままです。
また焦点をぼかしたければこのように、合わせたければいつでも鮮明に映し出せます。
あなたは、これから私達と共に素晴らしい体験をなさるのです。
それは、未知の世界の神秘とも言うべき、宇宙の謎を解く驚くべき物語です。

(声:若山弦蔵)

(05.5.15、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)

アウトドアロックンロール 〜サラリーマン転覆隊が行く〜

とある企業の宣伝部に、
その男たちはいた。
会社と家庭に
翻弄されながらも、
真の宝物を見つけるために、
大自然に挑む男たち。
究極のチャレンジこそが、
サラリーマンを救う!

(声:澤登翠)

青空浪人 〜浪人市場より〜

声「忠さん、忠さん」
大川忠介「うーん……、今日もいい天気です」

(声:京春上 大川忠介:川崎敬三)

(08.5.18、土左衛門さんからの投稿です、ありがとうございました)

赤い運命

昭和34年9月26日。この日、潮岬西方より紀伊半島に上陸した台風15号は、各地に甚大な被害を与えた。即ち、死者・行方不明5100余名、負傷者44000余名、被災者概数153万…。いわゆる「伊勢湾台風」がこれである。
例年、飽くことなく襲いかかるこの自然の暴力は、常に幾多の悲劇を生み、その災難に巻き込まれた人々の運命を大きく変え続けたが、この伊勢湾台風もまた例外ではなかった。
この日、生後間もない幼子を抱えた若い母親が、嵐の中で消息を絶った。それは、まさに運命の日であった。全ては、17年前のこの日から始まったのだ…

(声:若山弦蔵)

(14.12.14、長妻 学さんからの投稿です、ありがとうございました)

赤い光弾ジリオン / 同 激闘編

<第1〜6、10話>
西暦2387年。人類は、銀河系宇宙開拓時代に入った。中でも、多くの人類が平和に暮らす惑星マリスは、第二の地球と呼ばれていた。 だが、凶悪な宇宙の侵略者ノーザ星人は人類を排除し、銀河帝国を打ち立てるべく攻撃を開始。人類は危機に陥った。 この時、どこからともなく人類にもたらされた三丁の銃があった。正義のパワーを持つ不思議な銃は、神の贈り物としてジリオンと名付けられた。

(声:小林修)

<第7〜9、11話>
西暦2387年。銀河帝国の樹立を目論むノーザ星人は、人類の植民惑星を次々と侵略し、ここ惑星マリスも戦火に包まれていた。 この時、未知の超文明から人類に、謎を秘めた三丁の銃がもたらされた。その名は、ジリオン。

<第12〜15話>
凶悪な宇宙の侵略者ノーザ星人は銀河帝国を打ち立てるべく、第二の地球と呼ばれる惑星マリスに襲いかかった。この人類の危機に際し、神の贈り物とも言うべき銃を手にして、ノーザ星人に敢然と戦いを挑んでいった若者達がいた。その銃は改良を加えられて、新たなジリオンとしてよみがえった。
これは、ジリオンと共に魂を燃焼させて生きた若者達の物語である。時は、2387年。

(声:小林修)

<激闘編(第19〜26話)>
西暦2387年、惑星マリスはノーザ星人の侵略の脅威に晒されていた。
この人類の危機に際して、マリス防衛軍は三人の精鋭を選抜し、特殊戦闘チーム「ホワイトナッツ」を編成した。

コードネーム・JJ。
コードネーム・チャンプ。
コードネーム・アップル。

三人の戦士は神秘の銃ジリオンを手に、戦いの荒野へと突き進む。

(声:小林修)

◆次回予告(共通)
赤い光弾が、君の胸に迫る。

(声:関俊彦)

(激闘編…05.2.13、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)

赤川次郎原作 毒<ポイズン>

この毒薬は、わずか一滴で人を死に至らしめ、どんな科学捜査をしても絶対に検出されない。しかも効き目は24時間後に表れる。
完全犯罪を約束する、究極の毒薬。あなたなら、使いますか。

(声:川下大洋)

亜空大作戦スラングル

新銀河紀元86世紀。
人類を始めとする宇宙の人々は、ギャラクスペースと言われる特殊大気圏「亜空ゾーン」に高度な文明を造り出し、繁栄の一途をたどった。
だが、それと共に悪の組織も栄え、クライムと呼ばれる、国家を凌ぐ巨大な犯罪組織が生まれた。
ギャラクポリス機動局長官マンディは、続発する凶悪犯罪の影に悪の組織クライムの存在を知り、その摘発と壊滅に6人のプロを選びグループを結成した。
これは、その秘密特別機動隊=暗号名:ゴリラの活躍を描く物語である。

(声:小林清志)

◆次回予告
Take your chance, next time!

(声:野島昭生)

(09.11.1、娯楽大使さんからの投稿です、ありがとうございました)

アクビガール

あーら不思議! あくびをしたら、壷の中から可愛い魔人が出て来るでごじゃる。
これこれアクビ、いたずらしてないでしっかりご主人様に仕えるでごじゃるよ。

(声:大平透)

(07.1.1、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)

悪魔くん (アニメ版)

「エロイムエッサイム、我は求め訴えたり! 」

人間に不幸を与える悪魔を退治するために、一万年に一人現れるという悪魔くんが、十二人の仲間と力を合わせて、今立ち上がった。

◆次回予告
夢よ、届け君の心に…

(声:台詞部と次回予告…三田ゆう子 ナレーション部…永井一郎)

(05.2.6、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)
(次回予告…06.6.11、浅倉又一郎さんからの投稿です、ありがとうございました)

悪夢ちゃん

人間の意識は氷山の一角。その魂には、無限の無意識が広がっている。
そこには全ての感情、全ての行動、全ての時間さえも眠っている。
その少女の無意識は、他人の意識とつながることができた。
そして少女が眠る時、その魂が目覚め、他人の不吉な未来が悪夢となって表れるのである。

(声:永井一郎)

あさっての方向。

A「手を差し伸べても届かないもの」
B「その手を離れて遠のいていくもの」
A「人はいつも、そんなものばかり追い求めてしまいます」
B「そしていつか、迷子になって……」
A、B「それは、そんな私達のひと夏の物語」

(A:藤村歩 B:伊藤静)

(07.2.25、土左衛門さんからの投稿です、ありがとうございました)

明日のナージャ

<最初期>
むか〜しむかし、100年ぐらい昔。これは、運命の扉の向こう側を旅した、女の子の物語。

<それ以降>
むか〜しむかし、100年ぐらい昔の物語。
運命に導かれたナージャは、【その回の舞台となる地名】にやってきました。

(ともに声:京田尚子)

◆次回予告
今、運命の扉が開く。

(04.6.19、加嶋結喜さんからの投稿です、ありがとうございました)
(最初期&次回予告…05.2.6、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)

あたしンち

あたしンち、始まるよ。

(声:渡辺久美子)

(14.2.8、どんぐりさんからの投稿です、ありがとうございました)

熱いぞ! 猫ヶ谷!!シリーズ

あなた、猫ヶ谷条例をご存知ないの?
年間平均気温が40度を超える日本で一番熱い町、我が猫ヶ谷では、省エネのためのエコプロジェクトが推進されています。
そのうちの一つが、男性はアロハシャツ、女性は水着着用の猫ヶ谷条例。
どうです? 究極のクールビズでしょう?
「それって絶対なの?」
絶対です! 猫ヶ谷とネコジョを愛する猫委員会が、必ずあなたを水着にさせますよ。
「そんなぁ〜」
脱ぎなさい! 規則ですから。

(声:小池唯) (台詞部分は不明)

もっと熱いぞ! 猫ヶ谷!!

猫ヶ谷条例発令中!
猫ヶ谷では年間平均気温が40度を超えており、危険ですので、男子はアロハシャツ、女子は水着着用が義務付けられています。


アトランティスから来た男

海底一万メートルの水圧にも耐え、イルカより速く泳ぎ、地上の人間にはない不思議な能力を持つ男。 それは今からおよそ一万年前、一夜にして海底に没したといわれる幻の大陸アトランティスから来た男であった。

(05.5.3、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)

アニメ・ドキュメント ミュンヘンへの道

これは、バレーボールに青春を賭けた男達の、血と、汗と、涙と、そして、心の記録である。

(声:石原良)

(05.10.3、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)

アニメンタリー・決断

人生で最も貴重な瞬間。それは、決断の時である。
太平洋戦争はわれわれに平和の尊さを教えたが、また生きるための教訓を数多くのこしている。

◆次回予告
次週、「決断」。【エピソード名】にご期待下さい。

(声:浦野光)

(08.3.29、娯楽大使さんからの投稿です、ありがとうございました)
(次回予告…09.3.16、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)

あばれ八州御用旅

関東取締出役は通称八州廻りと呼ばれ、斬り捨て御免の権限を持っていた。 藤堂平八郎はその八州廻りを隠密で、陰で行うことを許されていた。

(第一、二期:佐藤慶 第三期:芝本正 第四期:田畑猛雄)

(05.4.3、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)

アメリカンヒーロー

僕、高校教師のラルフ・ヒンクリーです。
ある日、UFOと接近遭遇。地球を救えと赤いスーパースーツを与えられました。
ところが、取扱説明書をなくしてしまったばっかりにもう大変。
空を飛んでも衝突したり墜落したり。
しかし、FBIのマックスウェルとコンビを組んで、バッチリ任務は遂行します。
スーパースーツを着込んだ、UFO時代のときめき飛行、アメリカンヒーロー。
果たして、どういうことになりますか…。

(声:富山敬)

(05.5.15、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)

アリエスの乙女たち

アリエス。天かける金色(こんじき)の牡羊。その星のさだめ、愛のためなら死ぬことさえ喜び。見極めてみたい、そんな愛を。

(声:来宮良子)

(05.3.6、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)

アルティメット・スパイダーマン ウェブ・ウォーリアーズ

平凡な高校生、ピーター・パーカー。その正体はスーパーヒーロー、スパイダーマン。
諜報機関シールドのニック・フューリー長官のもと、究極のスパイダーマンを目指し、今日もアルティメットにいくぜ!

「任せてよ!」

◆次回予告
次回もアルティメットにいくぜ!

(ナレーション及び次回予告:落合隼亮 台詞:川田紳司)

(次回予告…15.5.6、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)

ARROW / アロー

俺の名はオリバー・クイーン。島にいた五年間、頭にあったことはただ一つ。
生き抜くこと。
「オリバー・クイーンさんが生きていました」
父の遺言を実行する時がきた。父が残した手帳をもとに、街を汚した奴らを倒す。
そのためには、俺ではない誰か、俺ではない何かになる必要がある。

(声:日野聡) (台詞部分は除く)

アンドロイド・アナ MAICO 2010

<1〜4話>
西暦2010年、メディアバブルとなったラジオ業界に舞い降りた少女、MAICO(マイコ)。彼女は、業界初のアンドロイド・アナウンサーなのだ。

<5〜8話>
ニッポン放送が採用した「アンドロイド・アナMAICO」。彼女の声が低迷する21世紀のラジオ業界に、愛と勇気と活気を与える。これからが本番だ。

<9、10話>
MAICO…それは、低迷する21世紀のラジオ業界を立て直すべく、ニッポン放送が採用に踏み切った秘策型アンドロイド・アナウンサーの名前である。

(声:垣花正)

(15.5.6、長妻 学さんからの投稿です、ありがとうございました)

アンドロメダ

<第1シーズン>
暗闇の果てに宇宙が生まれた。偉大な文明の歴史は崩壊した。 しかし、今、一艘の船と一人の男が再び闇に光を灯そうとしている。アンドロメダは希望を乗せ、復活した。

<第2シーズン>
彼は崩壊した文明の最後の守り手。そして過去からきたヒーロー。 混乱した宇宙に直面し、ディラン・ハントとそのクルーは銀河の再統一を開始する。希望を乗せ、アンドロメダは復活した。

(04.2.15、ディラン ハントさんからの投稿です、ありがとうございました)

アンナさんのおまめ

<アヴァンタイトル>
彼女の名前は西園寺アンナ。才色兼備の大和撫子である。が、彼女はこの物語の主人公ではない。
桃山リリ「え〜、あ、た、しぃ〜?」
(毎回違う、アンナに声をかけた人とリリの勘違いのやり取り)
そう、桃山リリ。このドアツカマしい勘違い女こそ、この物語の主人公なのである。

<オープニングタイトル前>
史上最強の勘違い女、桃山リリ。この物語は、そんな彼女のとてつもない勘違いに巻き込まれた者たちの、苦悩と受難のドラマである。

(桃山リリ:ベッキー ナレーション:本田博太郎)

(07.8.27、土左衛門さんからの投稿です、ありがとうございました)

アンフェア

世の中には、フェアなことなんて何もない。目には目を。復讐には復讐を。アンフェアにはアンフェアを。

(06.5.27、背川健一さんからの投稿です、ありがとうございました)
サイトインデックスOPNA辞典トップ
(以下は下段項目へのリンクの都合上空けてるだけのスペース)