暮らし体験トップ
新・杣人体験
「新時代のそまびと」。ソーラーや水力などの自然エネルギーなんかも含めて、 田歌舎の暮らしは、「昔ながらの知恵と技術と最新の科学との融合」だと思っています。 「いつまでも美しい自然を次世代に遺せるように守っていきたい」という想いと 「自然を利用しない」ということとは全く違います。 私たちは自然からのたくさんの恩恵を受けながら生活しています。 自然を守り活かす知恵と技術を昔から学び、そして新しい技術も設備も用いて、 現代の理想の暮らし「こうありたい!」という形を模索し続けています。 そんな田歌舎なりの杣人の暮らし、 そんな暮らしの一部を参加者の皆さまとプログラムを通して共有できたらいいなと思っています。
基本的プランに季節ならではの様々なオプションプランを組み合わせての実施が可能です。
また団体様の視察プランにも対応しております。

 基本プログラム

■視察の場合は基本プログラムのみでご案内します。(約1時間30分)
新・杣人体験写真 新・杣人体験写真 新・杣人体験写真 新・杣人体験写真
食・住・遊+自然エネルギーの営みを順番に見学・体験します。 手作りの建物のこと、お野菜のことお米のこと、そして色んな動物たちなどなど、 順番にそれぞれの場所を訪れて、色んなエピソードを交えた楽しいお話にお付き合いください。
「建物は木の体験」。説明のあとは薪割りだったり、木を切ってみる体験だったり、できることは色々あります。 みんなのやってみたいことに挑戦してください。
「食の体験」。田畑をめぐりながら旬のお野菜を摘み食いしてみたり、 ヤギや鴨に餌をあげてみたり、動物との触れ合いも楽しめます。 お乳の出る時期には乳搾り体験もできますよ。
「遊び」はオプションプランから選んでください。 川で魚をとって食べるとか、鹿の角でアクセサリーを作るとか、ロープで木登り体験とか・・・・、 とにかく色んな体験を用意しています。
「自然エネルギー」。 田歌舎のソーラーシステムと自家水道の紹介です。 地球の環境のことと、私たちの暮らしとの関係。大切なことを出来るだけ楽しく学んでもらえたら・・・。 自慢の自家水道では田歌舎のすべての水をまかなう水源の滝へ尋ねる プチトレッキング(冒険有り!!)、のオプションプランもあります。
 オプションプログラム
■半日体験の場合は1〜2プログラム、1日体験の時は2〜3プログラム選んでください。
@火起こし A木の体験(木を倒す) B木の体験(角材を作る) Cロープで木登り
火起こし写真 木の体験(木を倒す)写真 木の体験(角材を作る)写真 ロープで木登り写真
木の選び方、組み方、火のつけ方、薪割り、あるいはかまど作りなど、野外で火を起こすためには 色んな知恵と技術が詰まっています。いつでもどこでも火を起こせる技術を習得しよう。 生きている木を倒してみよう。安全確保のためにも手順は大切。緊張感を持って作業をする体験となります。 上手く倒した後にも、その木を有効利用するために、のこぎりを使っての枝打ち、 チェーンソーに挑戦しての玉切りなど、様々な作業を体験してください。 3m程の皮付きの丸太(間伐材)を用意します。川を剥ぎ、安定した右馬の上で墨打ち、 チェーンソーで荒削りをします。その後は電動カンナを用いて正確な角材に仕上げます。 本格的な技術であり、危険も伴いますので、一般の方は見学が中心となります。 講習を希望される方は別途ご相談ください。 特殊なロープとハーネスを用いて宙吊りになりながら大木を登ります。 数種類のロープワークを学んで自分の力だけで登っていくことができます。 木の上からの眺めはまさに野鳥の目線。子供たちはもちろんのこと 大人も一度は体験しておきたいプログラム。
D水源の滝プチトレッキング Eダッチオーブン料理
(別途料金必要)
F棒パン作り
(別途料金必要)
G魚を獲って食べる(手づかみ)
水源の滝TR写真 ダッチオーブン写真 棒パン作り写真 魚獲り写真
田歌舎のすべての水をまかなう水源の滝を訪れます。 往復で1キロ足らずですが、雑木の森の自然観察を経てスリル満点の崖っぷちのトラバース、 緊張感あるゾーンを抜けて水源の滝が現れます。 ゴール地点では岩の間から湧き出したところの超絶の湧水を味わうことができます。 火起こし体験、棒パン作り、農業体験、命の体験などとの組み合わせもおすすめ。 鶏か鹿肉のダッチオーブン料理に挑戦。 お肉の周りには田歌舎で採れた旬のお野菜をふんだんに入れて火にかけよう。 他の体験を楽しんでいるうちに出来上がり。
■料金:5,000円+税/1台
(大人約4名分)
田歌舎自家製のパン生地をよく練って竹の棒に巻き付けます。 それを焚き火にかざしてゆっくりと焼き上げます。 小さな子供たちにも体験&おやつ感覚で人気あります。
■料金:900円+税/1名(2名から)
清流美山川は小魚がいっぱい。スタッフの指導をしっかり聞いて頑張れば 子供達でも箱メガネや網を用いて簡単に小魚を採れるようになります。 子供達にとって初めの一匹までの苦労がきっと大切な体験。 それをクリアーした子供たちはもう夢中です。 お父さんたちにも本気を出してもらえば、1家族で50匹くらいは普通です。 とった魚は素揚げで美味しく食べて命の体験にもしてください。
H魚を獲って食べる(渓流釣り) I森の恵みを頂く(野草、木の実、きのこ) J命を頂く(自分たちの食べる鷄を絞める) K農作業
魚釣り写真 森の恵み写真 木の体験(角材を作る)写真 ロープで木登り写真
近年釣りをしたことのない子供が多いです。釣りは健全なギャンブル、いやいやゲームです。 自分で仕掛けを作り、餌をつけ、ウキが沈み、そして釣り上げたときの喜びを体験してください。 バーチャルなゲーム以上に楽しいと感じてくれればいいんだけどな。 季節ごとにいただけるものは変わりますが、冬以外ならば何なりと頂けるものがあるものです。 もちろん凄く美味しいものもあれば、それ程でもないもの(笑)もありますが、 食べられるっていうこと自体が何か嬉しいし、楽しいものです。 田歌舎周辺を散策しながらその時期の楽しい恵みを探しましょう。 生きている鶏の首を切って放血から毛むしりまでを体験します。 ダッチオーブン料理との組み合わせ、または宿泊の方も晩御飯の食材として体験を組み入れることができます。 自分たちが食べるために自ら命を頂く作業は田歌舎では当たり前。 田歌舎スタッフは子供たちの「なぜ?」にもしっかり答えます。 ぜひ子供たちにも挑戦させてあげてください。 収穫体験はジャガイモやさつまいもなど可能な時期もありますが、 基本的にはご褒美のつまみ食い程度だと思ってください。 農作業はしんどい事ばかり、そのしんどい事を少し体験(共有)してください。 その時期に本当に必要な作業を手伝ってもらいます。 作業内容はきっと肥料運びとか、畝立てとか、草引きとかですよね。 楽しさはあんまりないよ。それでもしたい!させたい!という人向き。(笑)
Lプチ☆スノーシュー M1から始める餅つき体験
(別途料金必要)
プチスノーシュー写真 もちつき写真
2時間程度の散策ツアー。田歌舎のある「とうた」集落内を地域の暮らしなどのお話をしながらのんびり進みます。 雪道では多くの動物の足跡や痕跡に遭遇でき、アニマルストーキングを楽しみます。 小さなお子様もご家族で参加可能。年齢などご相談ください。 道具の準備から、薪割り、湯を沸かし、米を蒸し、臼と杵で搗く。 あつあつのお餅が食べられるまでのすべての行程を一緒に進めます。参加すればあなたも餅つきマスター! 部分参加も可能です。内容はご相談ください。
■料金:900円+税/名
(昼食・お土産付き)
 
田歌舎の暮らし体験プログラム参加要項
 開催期間  通年開催
 料金表 半日体験 基本料金
1〜4名まで
 10,000円+税/1グループ
5名以上  2,000円+税/名 ※追加1名様につき
1日体験 基本料金
1〜4名まで
 20,000円+税/1グループ(昼食代含む)
5名以上  4,000円+税/名(昼食代含む)※追加1名様につき
3歳以下の参加費  保護者同伴で無料
昼食代  大人 900円+税 / 子供 700円+税(半日体験の方のみ)
 参加対象  小学4年生から(小学3年以下の場合、親同伴で参加可能)
 集合時間・場所  午前10時 午後14時/田歌舎
 所要時間  <半日>約2.5時間
 <1日>約5時間
 参加費に含まれるもの  活動に必要な装備
 持参していただくもの  動きやすい服装、長靴(汚れてもよい靴)、雨具 など
 昼食について  内容: おにぎり + 収穫野菜のお味噌汁 + 2品程度
 ★レストランのメニューは別途料金でお楽しみいただけます。要予約。
 最小遂行人数  4名様から(3名様以下の場合、追加料金をいただきます)